📚 家庭学習への姿勢。〜気分にムラのある うちの娘ちゃんの場合〜

今日は、子どもの家庭学習について話したいと思います。

私には、小学3年生の女の子と幼稚園年中の男の子がいます。

それぞれに 個性がありますので、それぞれ別々の家庭学習教材を利用しています。





🎀 今回お話しするのは、小学3年生の娘ちゃんについてです。

メルヘンな発想の子で、こだわりが強く、
ビジュアルもかなり気にします。
忘れっぽく、気持ちにもムラがあります。



ちなみに 息子くんは、月刊教材ポピーです⭐️
2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント




我が家の息子くん受講中☆幼児向け学習教材☆ポピーを読む。



🎀 娘ちゃんは3月生まれなので、
幼稚園年長の4月から 小学校の入学準備として、
ベネッセのこどもちゃれんじ
を始めました。



🎀 幼稚園 年長

ずっと付き添うような形でないと 進められませんでした。
親にもかなりの忍耐が必要です。
気持ちにムラが ありますが、こどもちゃれんじの教材には、
オモチャテイストのものが付いてくるので、
娘ちゃんもそれを目当てにがんばりました。




🎀 小学校1・2年生

通常のこどもちゃれんじを続けました。
1年生の時にも ほとんど付き添うような形でしたが、
2年生には、1人ですすめられるようになりました。

また 毎月のテストの赤ペン先生も、
シールを集めてプレゼントがもらえるので、
一度も忘れずにだしていましたよ。



小学校に入ってからは、月刊の学習教材以外に、辞書引きなども並行して勉強しました。

これも 使っています。


辞書引きの練習ワークです。






🎀 小学校3年生

字もだいぶきれいに書けるようになったので、
娘ちゃんの念願だった、ちゃれんじパッドに替えて、継続しています。

こちらになってからは、親の負担は格段に減りました。
親の登録したメアド宛に、メールで毎日子どもが実際に行った勉強時間を教えてくれます。
サイトで添削結果を確認する事も出来ます。
子ども自身も、答えを書いてすぐに結果が出るので、
間違えている場合も、早急に確認・修正ができます。



ある時 娘ちゃんが、
学校の勉強は簡単だよ。だって、ちゃれんじパッドで勉強してるから!
と言っていたのに、とても 驚きました。


こどもちゃれんじで予習し、学校で復習する。


家庭で事前に勉強していく事で、学校での速いスピードでの学習にも、
不安のない様子です。
(娘ちゃんの学校では、遅い子の学習ペースに合わすという事はありません)

この事から、気分にムラがある うちの娘ちゃんにとっては、
小学生になる時の家庭学習は、非常に大きい意味を持っていたと確信しています。


娘ちゃんながらに、
自分の性格と向き合い 頑張ってきたことは、
今後の娘ちゃんの人生にとっても重要な選択だったと 思っています。


家庭学習は、親の忍耐が試されます。

どのような教材でも、親の助けが重要です。
大変だからこそ、頑張った先には
「努力すれば力になる」という 自信につながりますし、
子どもの今後の勉強に向かう姿勢の基礎になると思っています。





いかがでしたか?
これらは、mamaの個人的感想ですが、
少しでも参考になれば幸いです⭐️





我が家の子どもたちは、字の練習は 三角鉛筆で始めました⭐️





momのプロフィールを見てみる⭐️






🌸 mama おすすめ記事一覧



子どもを知ると付き合い方がわかるの記事を読んでみる。

キッズフォーマル CHOPINの記事を読んでみる。

産前産後のフォーマル服を読んでみる。

子どもとの思い出をフォトブックに残そうを読んでみる。

入園準備: おなまえシール編 を読んでみる。

 → 🌸小学校入学準備のまとめを見てみる。🌸

小学校入学準備: 鉛筆と消しゴム編を読んでみる。

小学校入学準備: 筆箱編 を読んでみる。

mamaのおすすめ掃除グッズを見てみる。

mamaおすすめ韓国コスメを見てみる。




🎀 おすすめ ハンドメイドの記事 🎀


↓ ハンドメイドマスクの記事はこちら。


↓ ハンドメイドポケットバッグの記事は こちら。


↓ 上履き袋をハンドメイドの記事はこちら。



絵本ナビで無料ためしよみ







📚 おすすめの本のご紹介記事 📚



📗 初めてのミッケにオススメ☆チャレンジミッケ シーモアのともだち

📘 2冊目のミッケにオススメ☆チャレンジミッケ おーい シーモア!

📙 世界にひとつの自分だけの名入れ絵本

📕 クリスマスを子供に伝える絵本 ☆ クリスマスってなあに?

📗写真集のような美しさ☆サンタクロースのおてつだい

📘 子どもと楽しくクリスマス☆クリスマスステッカーブック





この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442998283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック